アイディア, バーティ事業, 戯言

チョコジキ

ここ最近、アソビカイギ通常バー営業時は、遅めの時間からしかお客さん来ないことが多いんで、大体20時あたりに開店してるんだけどさ。
 
昨日、夕方あたり、お家で出勤前のだらだら時間を過ごしてたら、某教え子から突然のLINE。
「アソビカイギで、じゃがアリゴしていい?」と。
 
 
「じゃがアリゴが何なのか知らんけどいいよ。」
 
 
じゃがアリゴって何や。
 
 
調べたら、あー、これか、と。
 
最近Youtuberがこぞってやってるやつで、
じゃがりこと、さけるチーズで、アリゴっていう、なんか伸びるマッシュポテトみたいな料理に似たの作れるんだと。
 
 
ほんで早目がいいっつうんで、急いで開店。
 
 
着くなり早々に取り掛かる。
 

 
 
じゃがりこに、さけるチーズを割いたやつ乗せて塩かけて湯かけて待って混ぜるだけ。
 
 
できた。

 
 
お~。

 
 
普通にうまい。
 
けど、結構一個でお腹いっぱいなるんで、二人で一個くらいで良さげ。
 
 
あと、作る前に気付いたんだけど、
 
じゃがりこも、さけるチーズも、それぞれ単品で普通にうまい。
 
アリゴせんでもいい。してもいいけど。
 
 
 
まぁ、じゃがアリゴはさておき、こーゆーのやりたいって思いついて、
あ、こーゆーのやるならアソビカイギだなって思ってくれたのが嬉しい。
 
そうそう。その感覚正しいよ。
 
 
 
ほんで、早々にじゃがアリゴ飽きたけど、その後はアソビカイギ基準からすると、結構お客さん来てくれて、楽しく過ごせたよ。
 
 
てか、バレンタイン企画が煮詰まってねぇ。
 
 
昨日ホワイトボード取り出して、今までのブレスト案とかも踏まえてちょっと会議してたんだけど、ありがたいことに、お客さんもずっと居てくれたんで進んでねぇ。
 
 
 
というわけで、ローコストかつ今からでも出来る、バレンタイン企画を、
 
まさに今、このblogを書いてる傍らで会議中。
 
 
 
ペルソナは、
もらう予定のない男子・あげる予定のない女子。
 
 
そして、女子からいただいた貴重な意見。
 
 
そういったペルソナの女子は、
いうて、もしなんかバレンタイン絡みでやる口実があれば、どーせなら実はなんかやりたい。
 
そう、言い訳をデザインせねばならん。
 
 
「バレンタイン別にどうでもいいんだけど、バーティがなんかイベントに誘ってくるからさ〜。しゃーなしで行ってやるわ〜」
 
つって、
 
来てください。
 
 
 
何するにしても、バレンタイン企画には、女子が不可欠なんで。
 
 
アソビカイギは、チョコあげる予定のない貴女を必要としています。
 
チロルチョコとか5円チョコでいいので、
もらう予定のない男子達の戯れに、どうか付き合ってください。
 
 
バレンタインは、女子が男子を喜ばすイベント?
 
古い!
 
 
今年のバレンタインは、男子が女子を喜ばそう。
 
 
そして、その対価に、女子のありがたい、おチョコをいただきましょう。
 
 
というわけで、企画としては、
『チョコもらう予定のない男子が女子を喜ばしてチョコを争奪する大会』です。
 
 
チロルチョコってか、麦チョコでもいい。
 
投げ銭ならぬ、投げチョコみたいに、男子からの喜ばしポイントが入ったら、チョコを与えていただきたい。
 
 
 
さて、もらう予定のない男子諸君、我々は女子からの貴重なおチョコ様をいただくために、なりふり構わずあの手この手で女子の皆様を喜ばすのだ。
 
それくらいやれや!
チョコすらもらえぬ残念どもがっ!
 
 
女子の皆様は、貴重なお時間を割いて、我々のような残念どものために、チロルチョコかなんかを適当にコンビニとかで買ってきてくださるのだぞ!
 
がんばれよ男子!
 
 
 
 
というわけで、明日(諸々で大幅に更新遅れたんで改ざん)は、
あげる予定なかったけど、もらう予定ない残念な男子のために、コンビニとかでチロルチョコでも買ってきてくれる女神をお待ちしております。
 
あと、そんなありがたいチョコの為なら何だってできる必死かつ暇な男子も待ってる。
 
 
 
ひっくるめて、
 
明日暇な男女待ってる。
 
 
 
よろしくおなしゃす。
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。